本当に大切なもの

~10月25日 wedding report~

素敵すぎる那須の景色を眺めながら会場へ🍁✨

今日も最幸の一日になること間違いなし!

この日はご家族onlyのウエディングパーティー❁

『アンティークナチュラル』をテーマに

ホッとできる、だけど上品で華やかな雰囲気に

おふたりもご家族皆様も普段通りの自然な笑顔🍀

SKS寿の司会者も輪の中にちゃっかり入って

お二人のご両親やおばあちゃんたちとのトークに

とっても盛り上がってしまいました(笑)

不安な状況だからこそ

自分たちが本当に大切にしたいものを

もっと大切にしてゆこう。

今、そんな新郎様新婦様が増えてきました。

ただこれこそ、結婚式の本当の在り方なんです。

母のように傍にいてくれたおばあちゃんと

手を取り合って一緒に歩いた日

父のように一緒に遊んでくれたおじさんたちが

大きな声で「おめでとう!」と言ってくれた日

お父さん、お母さんが

今まで見たことがない大粒の涙を流した日

その姿に、新郎様も涙を堪えて謝辞を述べた日

そんな永遠の記憶に残るウエディング創りを

私たちこそ大切に温めてゆきたいと思います。


感謝と希望を込めて

除厄招福

~10月17日 wedding report~

清々しい那須の秋空✨

来週には木々の葉も紅く色づくのかなぁ。

さぁ、本日も心躍らせオツトメスタート❢

この日、新郎様新婦様の思いは

「みんなと一緒に迎えたこの日が本当に嬉しい。」

ゲストの皆様も、同じ気持ちです。

福島県白河市からのゲストが多いこともあって

厄除けを意味する白河ダルマのweddingケーキ☆

そして、自分達とみんなの幸せを願って

ゲームにおみくじを取り入れたお二人。

感謝とともに『除厄招福』をカタチに

ゲストにとっても思い出深い一日となったことでしょう。

実はSKS寿の司会者も・・・♬

厄除けダルマのピアスをつけてオツトメ(^^)

「写真撮らせてください!」

新婦様のお友達から大人気でした(笑)

が・・・片方紛失(泣)

どんなに小さなことでも

お二人が、お二人の大切なゲストが

喜んでくれることをしたいから。

結婚式の本質

~10月11日 wedding report~

秋の休日の那須街道は、やっぱり渋滞!

ただ、人々が那須に足を運んでくださることは

本当にありがたいものですね🍀

さぁ、笑顔とともに希望を持って務めよう!

この日のご婚礼は『和』を意識したもの。

会場装花は赤・青・黄色と鮮やかなもので

ご余興は神輿会皆様の登場で賑やかに♫

特別、新婦様の装いは息を呑む程。

上品な色合いのゴールドの色打掛が

新婦様の美しさを一層引き立たせ

お二人の輝かしい門出を皆が祝福する気持ちに✨

和の結婚式の良さを、改めて実感しました🌸

今まだ、不安な状況が続く中

生活スタイルの変化も余儀なくされていますが

お二人が新しい人生を始めるにあたって

ご家族や親しい皆様に祝福してもらうこと

お二人の「幸せになろうね」という思い

その結婚式の本質は、決して変わらないものです。

その大切な一日をお手伝いさせていただける

その気持ちを、もっともっと大事にしたい。

SKSプロデュース寿の本質も

何があっても、決して変わりませんから(^^)


どんなに小さなことでも

お二人が喜んでくれることをしたいから。

司会者の重要性

~10月10日 wedding report~

台風が心配された那須でしたが

お二人の愛にはかなわなかったようです💕

会場から見える空と緑が、より美しく感じました🍀

さて、この日のご家族ウエディングのお二人の思いは

「家族みんなで楽しく、笑顔あふれる1日にする。」

「子供達が飽きないような楽しいパーティーにする。」

そうなると…。

司会者は重要な土台となります。

事前に、お二人やご両親の情報だけでなく、

ご親族の方々との関係性や思い出話、出身地etc

お二人が中座の際や間延びしている時などは

司会者自らがゲストとトーク🎵

おばあちゃんと料理トークで盛り上がったり

お子様たちに折り紙を作ってプレゼント!

お写真を撮るタイミングも上手に作ってあげること。

新婦様から「えっ?もうお開き?」の声。

嬉しい一言ですね(⋆^^⋆)

ご家族のみ、少人数ウエディングこそ

司会進行が重要な役目を担います。

司会者選びに悩んでいるお二人は

SKSプロデュース寿に安心してお任せください✨