11名のご会食会

~12月28日のご会食会レポート~


「進行役をお願いしたい。」

この日は、11名のご会食会。

実は、少人数ウエディングこそ

司会者は重要な役割を担う存在なんです。

ご家族だけの会食は、会話も控えめになってしまいます。

変な間や空気感ができてしまうこともあります。

そんな時、プロの司会者の本領発揮タイム。

ご両親やご家族が会場にはいった時から

さり気なく、皆様の会話に耳を傾けています。

もちろん、初対面でも話しかけちゃう♪

「ご出身はどちらですか?」

「やっぱり、新郎さんは御父様似ですね!」

「あっ、鬼滅グッツ!」

「お姉さん、と言わせて…も好きなの!」

この最初のコミュニケーションがとても大切です。

少人数ウエディングは演出や余興がない分

司会者の力量でスムーズに、かつ盛り上がります。

とはいえ、どうしても一緒に楽しんでしまう…

新郎様の甥っ子さんとアニメの話で盛り上がって

新婦様のおばあちゃんにマスクの作り方を教わって

ただただ

『一瞬を一生の思い出に残してもらいたい』

SKSプロデュース寿の、願いです。


司会者選びに悩んだら

お気軽にお問合せください🎤✨



キャンドルの演出

~12月19日のご披露宴リポート~


あれ?雪の予報だったはず、でしたが

おふたりの愛が、その雪を溶かしてしまったのかも♪

クリスマス月、この日のおふたりのこだわりは

キャンドルを使った演出です✨

「天使が幸せを運んでくれる尊い灯り」

欧米でキャンドルは結婚式に欠かせないアイテムです。

「キャンドルの灯りの数だけ幸せになれる」

そんな言い伝えもあります。

ひとりひとりの心を明るく灯しつつ

世の中をも照らしていく様

その灯りを見ていると

心がホッとするような気がしますよね。

キャンドルを使った結婚式の演出は沢山ありますが

大切なのは、その「意味」です。

結婚式で使われる小物、演出、身につけるもの全てに

幸せな未来を招くための意味があります。

ふたりにとって、そしてゲストの皆様にも

優しく温かな想い出が心に残る幸せな一日となるよう

SKSプロデュース寿がお手伝い致します。

真心をめいっぱい込めて♪

7ヵ月の特別な想い

~12月12日のウエディングリポート~


5月に予定していたウエディングを延期して

この日、無事に幸せな一日を迎えられたおふたり。

ご新郎様のご挨拶の一部をご紹介させていただきます。

 予定とは違った結婚式でしたが

 こうなったからこそ

 みんなの想いがあたたかくて

 両親そして家族だけで

 特別な時間を迎えられたこと

 結婚式を挙げて、良かった。

 みんなの声が聞けて

 本当に、本当に

 集まってくれて、ありがとうございました。


サポートをする私たちの胸も熱くなりました。

新郎様新婦様、結婚式に集まる人たちの想いは

今の時代の希望の光です。

SKSプロデュース寿は

そんな皆様を、一生懸命サポートし続けます。

オリジナルの誓いの言葉

~12月5日のウエディングリポート~


さぁ、サンタクロースのピアス装着❢

この日のテーマは「少し早いクリスマス」

会場の様々な場所にクリスマスらしさをPR☆ミ

もちろん、おふたりらしさ満載の人前式は

SKSプロデュース寿の司会者が考えた誓いの言葉で

新郎様新婦様に問いかけます。

「脱いだ靴下は洗濯機に入れる事を誓いますか?」

「買い物に行く時は5分前行動することを誓いますか?」

お打合せの際、おふたりからお聞きした情報をもとに

ジワジワ責める(笑)司会者♪

ゲストも大笑いで、新郎様も「直せるかなぁ」と。

ただ、ラストはしっかりしめて

 ふたりに伺います。

 本日、おふたりは、ここに集まった皆様に見守られ

 晴て夫婦となりました。

 その喜びを胸に、皆様の温かな眼差しにこめられた

 ふたりの幸せを願う気持ちを忘れることなく

 笑顔とともに支え合い、尊重し合える家庭を

 築くことを誓いますか?

新郎新婦「はい、誓います。」


ご両親やお友達に問いかけてもらってもgoodですね!

らしさが伝わる素敵な言葉で✨

悩んだ時には、お気軽にご相談ください!