みんなでwedding!

~9月11日 wedding report~

わっ♪ 那須らしいメイン席🍀

ご家族とお友達のみの少人数ウエディングは、写真撮影とおしゃべり尽くしのひととき。

新郎新婦が、お友達と一緒にソファーに座っておしゃべりしている姿、新婦のお母様と妹様が撮影隊となって動き回っている姿も本当に微笑ましい程✨

さぁ私も本領発揮❢

新郎ご友人のサプライズスピーチは、新郎の知られざるエピソードを聞き出すためにテンポよくご質問♬

みんなで笑って、みんなで温かな気持ちになって、感動や喜びを共有するウエディング、このひと時こそ、ふたりのこれからの夫婦生活で大きな力となるものです。

みんなで作るウエディング

その「みんな」の幸せの1ページにヒョッコリ登場できた私も、幸福感でいっぱいの一日でした🌼

そして、帰宅後も口福感でいっぱいの晩酌タイムとなったのでした🍶✨


すべてのお客様に、感謝と希望を込めて。

使命感

秋だわぁ。雨上がりの那須もやっぱり素敵✨
そしてこの日のお二人も晴れ晴れしい。

「我が子も高砂に、一緒に楽しくwedding❢」

そのお気持ちとゲストへの感謝の想いを胸に、大笑いあり雑談ありの司会お打合せ(o^―^o)

ふたりにとって、このwedding準備期間こそとても大切であって、目一杯楽しむべきなんですよね。

そして私も「このトキ」を、とても大事にしています。

ちょっと恥ずかしくって… 少し当たり前すぎて… そんな口には出せない心の中の宝箱を一つ一つ丁寧に開けること。ふたりとの会話の中でさりげなく自然に♫

その宝箱の中の心の声、ふたりの本音を司会者がきちんとゲストに伝えること。

改めて、司会者の大きな使命を知るころです。

さぁ今秋のweddingにより力を注ごう💪

一歩また一歩

~8月21日・22日 wedding report~

この週末二組の素敵なご夫婦ウエディング🍀

特に今回印象に残った人前式でのワンシーンをご紹介させていただきます。

お父様と花嫁様がバージンロードを歩くシーンです。

バージンロードは生まれてから大人になるまでを表す道。

花嫁様の人生そのものであって、これまでの思い出やご両親への想いを振り返りながら、一歩また一歩花婿様のもとへと歩いていくもの。お父様も緊張するシーンです。

一緒に右足を一歩出して左手を揃え、次に左足を出して右足を揃える。呼吸と足並みを揃えて一歩また一歩…。

この日は、花嫁様とお父様が声を揃えて「せ~の、み~ぎ、ひだり。み~ぎ、ひだり」

ゲストの皆様も思わず自然な笑顔に。一瞬が一生の思い出となった特別な時間に感じられました✨

子を持つ親である私にとっても、人前式の司会は感慨深いものがあります。

「一歩また一歩」

その意味を大切に…。

那須ブライダルフェア

今、様々な制限が強いられるのはブライダル業界も同様です。ただ、立ち止まってはいられません。

希望と愛溢れるご夫婦の晴れ舞台を、この時期こそ一層彩るために業界関係者一同が集結。ご来場のカップルたちへ、各社真心を込めてサービスをさせていただきました。

コロナ禍での結婚式への価値観。私自身はとても良い方向に向かっていると感じています。

そう…。

人との絆の重要性と再認識、その共感がより実感できる結婚式になっていますから✨


今という一瞬を大切に。

御披露宴日和3連休

~7月23日・24日 ・25日 wedding report~

ピンボケ写真、お許しください(T-T)

笑って泣いて、ゲストと司会者のズッコケ劇(笑)と、3組十色の御披露宴を笑顔とともにお手伝いさせていただいた3連休。

結婚式を挙げるか否かを二人で一生懸命考えぬいて、新たな未来へ一歩踏み出す勇気、ゲストと一緒に過ごす時間に何をすべきかを問う。

それをきちんとカタチにした3連休3組のご夫婦は、これからより一層の幸せが訪れることでしょう。


3連休最終日、わたしの夜は…

お客様の幸せを願いながら、とっても美味しい晩酌タイムとなりました🍺✨


感謝と希望を込めて。

今だからこそできることを大切に

~7月17日・18日 wedding report~

両日別会場でつとめた司会業。ただ、両会場ともにこの時期ならではの御披露宴進行内容をご紹介します🍀


❁新郎新婦入場

❁新郎からのウェルカムスピーチ

❁乾杯準備・新郎新婦プロフィール紹介

❁新郎新婦発声による乾杯

❁親族紹介

❁ケーキ入刀・ファーストバイト

❁お色直し中座(サプライズエスコートあり)

❁歓談・映像

❁お色直し入場

❁テーブルフォトラウンド(時間たっぷり!)

❁新婦手紙朗読

❁両親への記念品贈呈

❁両家代表挨拶

❁新郎結びの挨拶

❁新郎新婦退場

❁当日エンドロール上映

❁送賓


祝辞、友人スピーチ、余興なしの内容に「間延びしないかな?」「ゲストが飽きないかな?」と思われがちですが、その心配は一切なし❢

務める私たちも2時間半が短く感じる程、新郎新婦やゲストにとって”本当に大切なこと”が見える進行内容なんです♪


今だからこそできること


大事にしてゆきましょう(o^―^o)

翠雨

~7月10日・11日 wedding report~

梅雨の季節とともに、各地でゲリラ豪雨が発生しています。

降りすぎるのも困ったものなのですが、この週末のウエディングで降った『翠雨(すいう)』は、那須の青葉に降り注ぐ恵の雨です。

欧米では、むしろ雨の日の結婚式は喜ばれますよね✨

「天上界の神様が天使を雨粒にして贈ってくれる」「幸福をもたらす」そんな素敵な言い伝えがあります。

神様からの祝福、その愛と優しさにも包まれて迎える一日は、ゲストにとっても特別であって、司会者も雨のウエディングこそトーク数がマスマスです♪

日本の四季の風情も感じながら自然の恵みに感謝して、雨のウエディングを楽しみましょうね🌱

久しぶり!お祭りMC

歌えや踊れ、みんなで笑って輪になってジャンプ❢

地球の恵みに感謝して、生きてる今に感謝して

そんな素敵なお祭りに司会者として参加できたこと。那須塩原市からステージ出演した小学生ドラマー君&高校生ラッパー君の心意気も間近で感じ、本当に素晴らしい一日でした。

このご縁を作ってくださった多くの皆様に、心から感謝申し上げますとともに、来年も、楽しみにしております✨


出会いのキセキに手をあわせて🍀

ゆっくり歩きましょう♪

~6月27日 wedding report~

「旦那様へ、ゆっくり歩きましょうとだけ、お伝えください!」(^▽^)/

お二人揃っての御披露宴お打合せが難しかったため、本番一週間前に新婦様に伝えた一言。

日頃から様々な場面で真剣にものごとと向き合っている、警察官の新郎様であれば尚更です。

責任感の強い仕事をされている方こそ、特別なシーンでは緊張とともに早口早歩きになってしまうもの。

ではでは♪ 人前式が始まる前に魔法の言葉(笑)をかけにいこう❢

それでもやはり新郎様の歩くペースが速かったものの、新婦様にその際の対処をお伝えしておいたので、ご披露宴ではお二人の歩き方がとてもナチュラルに🍀

退場の際の後ろ姿も、本当に素敵でした✨

ゲストを楽しませるための珍しい演出、賑やかなゲームを考える事もおもてなしの一つですが、ゲストが本当に見たいのは、『二人が仲良く寄り添いあって、時に向かい合って笑う姿』です。


二人で並んで歩くシーンが多い一日。
大切にしてくださいね。

ゴルフde婚活司会

6月16日、大自然に囲まれた英国風の豪華な建物、メイフラワーゴルフクラブで婚活イベントstart✨

といえど…実は私、ゴルフは初心者以下。練習場で2球ほど打った程度なのですが、盛り上げ役ならお任せ下さい‼

皆さん本当に楽しそう⛳ そして私の本領発揮シーン&仕事はカート乗車時です❢

専門用語と人生をかけてトーク(笑)、ゴルフの英国マナーに「なるほど~」

「わっ!ピンクのボールってとっても可愛い!」それからそれから♪ とにかく話が尽きず大笑いのひと時を皆様とご一緒に過ごしました。

実はメイフラワーさんは結婚式もできるんですよ❁

6年前、SKSプロデュース寿もプランニングをさせていただきましたが、その際の司会者(私)トークで堂々…

コースにある池を「水たまり」とアナウンスしたことを思い出しました(苦笑)

ゴルフ場が多いランキングで上位の栃木県。東京からのアクセスの良さ、温泉もたくさんありますから、ゴルフ場ウエディングはおススメです!

そして私、まずはゴルフの基本的なルールを勉強致します(力こぶ)