blog

「那須・塩原がすき!」だからココに住んでいます。 「結婚式がとにかく好き!」だからブライダルの仕事をしています。そんなSKS寿の司会者が、日々のいろいろをお届け致します♩

ブログ

少人数だからいい

~4月3日のご披露宴レポート~

暖かくって穏やかで、那須はやっぱり最高✨

今日も素敵な一日になるんだろうなぁと予感していた通り🍀

新婦様が好きな『ミモザ』で彩られた会場

イタリアではミモザの花言葉は『感謝』

ふたりの伝えたい気持ちを装花に。手作りのペーパーアイテムやwelcomeボードにも込めて✨

えっ!新婦様のドレスは、お母様が結婚式でお召しになったものなのですね!!素敵すぎます🌼

ご両親、ご兄弟12名のホッとな優しさに包まれたウエディングは、マイクを持たずに司会者もみんなとおしゃべり♪

新郎の姪っ子ちゃんの将来の夢はカメラマン!!

カメラマンも「これ、貸そうか~?」と(笑)

みんなが一体となる。これが少人数ウエディングの良さ

『一瞬を一生にウエディング』の本来の姿かと思います。

サポートをする私たちが一組一組にきちんと寄り添って

最幸のウエディングにしよう。

2021年春ウエディングを、盛りあげよう❢

「いつも」の中のステキ発見

今日はどんなお二人かなぁ♪

お客様とお会いする前はいつも、ドキドキワクワク✨

この好奇心って、自信の活力にもつながる!

どんなに小さなことでも、生きる喜びを感じること

どんなに小さなことでも、お二人の話に親身になって

どんなに小さなことでも「やってみよう!」になる。

そして合言葉は「絶好調‼」

そんな話でおふたりと盛り上がった日の帰り道に…

ひょっこり花咲く春の自然を発見♫

春になると野山でみかける「いつも」の花

それが今、とても愛おしく思えます。


「いつも」の中にある、人と自然とのつながり

その気づきを大切に…。

すべてを背負わずに。

コロナ禍の結婚式のご相談は、都度受けております。

特別、ゲストを何よりも大切にお考えの新郎様新婦様こそ、迷いや不安が生じてしまうものです。

だからって結婚式を諦めてしまう? 溢れすぎた情報を鵜呑みにするのではなく、現場の声を聞いてみませんか。

実は今、結婚式の価値が高まっているんです。

規模を縮小せざるを得ない分、ご家族また慣れ親しんだ方のみの結婚式となりますが、結婚式の準備、費用に余裕ができます。

「仕事上、上司や取引先の社長を呼ばなければいけなくて」その悩みも解消。

結婚式の進行も、ゆっくりゆったりおしゃべりタイムをいっぱいとって!

お二人自ら自由に動いてゲストテーブルで写真撮影を楽しんじゃう♫

あら?新郎様がご自身のスマホを片手に、カメラマンになってゲストを撮影(笑)

新婦様はどちらへ?
車いすのおばあちゃんのもとでおしゃべりをしている姿に、ご親族が涙して。

言葉にできないくらい、みんなが、本当にいい表情をしているんです。


人生の大切な儀式である結婚式。

その本質が明確になった分、幸せは、自然な姿で訪れるものなんですよね。


本当に必要なものだけを取り入れながら、みんなが心地よく過ごせるような結婚式を、ご一緒につくりませんか。

どんなに小さなことでも、SKSプロデュース寿にお気軽にお問合せくださいね✨

三礼の儀(さんらいのぎ)

~1月24日のご披露宴レポート~

神様の祝福を雪の妖精たちが運んでくれている様✨

雪の日の結婚式となったこの日

様々な思いを募らせて迎えたお二人は

「ゲストへの感謝の気持ちを何より大事にしたい」

その想いで、人前式に三礼の儀を取り入れました。

今、この時期だからこそ

日本の伝統的な結婚式スタイルを大切に

これまでお世話になった皆様への感謝と

これからも末永く宜しくお願いします

その純粋な想いを込めて三度の礼を行います。

一度目の礼はご新郎様の親御様へ

二度目の礼はご新婦様の親御様へ

三度目の礼はご列席いただいた皆様へ

ふたりの凛とした姿が一層際立った瞬間

ご両親やご友人たちの涙が

とても印象的なワンシーンでした。

できないことが沢山あるなら

できる事、その一つ一つを大切にしませんか。

二度とない今日

その今にこそ永遠を込めて…。

夢…

明けましておめでとうございます🌸

SKSプロデュース寿の歩くスピーカー

司会者のゴセキ純子です🎤✨

新年のご挨拶は松の内の15日まで💦

何とか間にあいました(笑)

さて、本日、某会場での司会者お打合せ後…

「司会の五関さんですよね?」と。

笑顔が素敵なスタッフに話しかけられビックリ❢

2年前にお手伝いをさせていただいたご披露宴で

新婦様のご友人として列席されていた女性でした。

「あの結婚式がとても素敵で…」

「プランナーになるために頑張っているんです。」

「私がプランナーになったら司会お願いします!」

もぉぉぉ🐄‼ 感動です(涙)


彼女の夢が叶った時のために

司会力UP&心の筋肉をしっかりつけなきゃ💪

二度とない今日また明日

感謝と希望を込めて

› 続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です