HOME


どんなに小さなことでも



 小さな街のブライダルショップを横目に

 一瞬で魅了されたショーウィンドウのドレス

 「すみません。ここで働かせてください」

 その大胆な一歩そして独立を決心したあの日


 どんなに小さなことでも願いをかなえてあげたい

 ゲストもおふたりもリラックスして楽しめるように

 どんなに小さなことでも喜んでもらいたい


 お客様の心の声を言葉にそしてカタチにして

 「最強の縁の下の力持ちになる」


 小さな街のどこにでもいる一人の人間が

 SKSプロデュース寿を誕生させた物語


 どんなに小さなことでも

 お客様の笑顔と幸せのために


ABOUT SKS produce KOTOBUKI →




お客様の声 →



ABOUT SUMI no E →