電車でGOGO❢

準備は整いました。


確かに…そうですね…なんとなく…
私に似ているらしい(笑)
お打合せ時にオフタリからいただいた幸せドールを置いて
さぁ本日もGOGOGO❢

実は、本日はもうひとつアイテムがございまして・・・


↑↑↑ ご新郎様中座の際に使用の笛でございます。

「友人たちと電車ごっこをしているように肩に手を」
「ずらっと並んで楽しく中座したいんです!」

それなら司会者ゴセキは笛鳴らしますよ~🎵

さぁご新郎様先頭に、私の笛でみんなで「いち・に・いち・に」

会場中が大盛り上がりで私自身が驚いた程✨


 時が過ぎ、それぞれ違った道を歩もうとも
 今ここで、つながる絆は永遠です
 新郎新婦の新たな旅の出発は
 ご友人皆様のぬくもりと笑顔あればこそ


皆様、今一度、盛大な拍手でお見送りください!

そしてご新郎様中座後のコメントは

次の駅で、ご新婦様が乗車です
素敵な旅をいつまでも🌸
 

少人数ウエディング@石の蔵

昨日の那須は雪だった…。
だけど今日は晴天やん❢❢❢

そうだよ、そうだよ、二人の愛の力だよ@石の蔵


自由度が高いレストランウエディングは、やっぱり人気✨

そこにプラス、70年の歴史ある大谷石空間と季節の食材による創作和食でおもてなし。

石の蔵さんの少人数weddingは、それぞれの家族の歴史を振り返りながら特別な一日を紡ぐにピッタリです🍀

こんなに素敵な場所なのに、お子様がワンワン泣こうが「元気でヨシ❢」「泣くのは仕事❢」と。ご両家の温かさを感じました。

ゆうきさん あやさん
ご結婚おめでとうございます🌸

次は、ブレックスアリーナで会いましょうね🏀✨

アベンジャーズのような…笑

~2月25日 wedding report~

やってきました、この日。

栃木県宇都宮市の某結婚式場に集合したメンバーは、「まるでアベンジャーズよね」と、キャプテンの一言。

そう。新郎様新婦様が一番にこだわったのは【ヒトを選ぶ】こと。

キャプテン・MC・PA・カメラマン・スタッフ etc

お持ち込み品ではなく【お持ち込みヒト】

新婦様が、某大手婚礼会社のweddingプロデューサーだからこそ。もちろんゲストの大半は業界人で、務める側も緊張感でいっぱいです。

ただ、選ばれたことに誇りを持って、さぁ気合と人情でイケイケドンドンだぁぁぁ❢❢


感想文

今日は、初めての会場で道に迷いました。
インカムが故障し、ちょっぴり慌ててしまいました。
会場内でも迷い、たくさん走りました。
得意のゲスト様へのゲリラインタビューでもたくさん走りました。
感動しすぎてマイク越しに泣いてしまい笑われました。
新婦様の母様&祖父様に握手を求められました。

やっぱりワタシは
結婚式がダイスキです。
他のどんな司会者よりも
それがワタシの自慢です。

ワタシは、今ではなく
夢は、アベンジャーズだぁ❢❢

1.2㎏、痩せました。

恋人の聖地@那須高原展望台

ちょっぴり早くお打合せが終了した、この日。

たまには、もうちょい登ってみようか那須高原ということで♪


おひとり様de恋人の聖地ⅴ(--)ⅴ

「恋人の聖地」とは、愛・プロポーズ・結婚をテーマに、日本全国の素敵なスポットを訪ねていただくためのステージ。そのステージは、地域を代表する素敵な観光スポットです✨


見る角度を少し変えただけで、こんなにも豊かな自然を間近で感じることができる贅沢感。

「やっぱり、那須は…いい」

思わず漏れた一言。

あっ…そういえば、塩原にも恋人の聖地があるわ❢❢

塩原での次の仕事は…えっと、えっと、

その際は、もちろん寄り道して、ご紹介させていただきます✨

恋人の聖地、那須・塩原の観光スポットフォトウエディングのご要望は、お気軽にSKSプロデュース寿までご連絡下さいませ❢

職業人講和@矢板中学校

お打合せ~
事務しょり~
確定しんこく~

その対応で蓑虫状態の1月ですが、2024年も夢と希望はマスマスでございます。

そのマスマス感を胸に、1月25日㈭矢板市立矢板中学校にGO❢

本年も講師依頼とともにブライダルプランナーの仕事に関心を持っていただけたこと。各業界職人皆様にお会いできたこと。本当に嬉しく思います。

この講和での目的は、生徒さんたちの「明日を照らす」こと。

子供たちが将来への夢や希望を持って、今という大切な瞬間と向き合いながら幸せな人生を送ってほしい。

私自身も、その自分の気持ちときちんと向き合えた、とても貴重な時間となりました。


矢板中学校の皆様、ありがとうございました💐

M-1グランプリファイナリスト夫婦?!

~12月16日 wedding report~

うんうん、今日も素敵な高砂チェア✨

そして、この後の二時間半は、M-1グランプリがココで!?

お笑い・漫才大好きなオフタリのweddingパーティーは、オフタリが徹底的に黒子に徹した笑いの宝庫に❢❢

司会の私自身もアドリブ三昧(笑)

司会者(私)のボケにご新郎様が即ツッコミを。それを上手にフォローするご新婦様。三人トリオでの演出や、ご夫婦漫才披露、新郎お父様のサプライズ長渕「乾杯」熱唱 etc

「万が一ズッコケても、司会がゴセキさんだから心配無用」

そう、お打合せの時から、オフタリが私を信じてくださったこと。

嬉しい気持ちはもちろんながら、責任感を持って務め上げることができました。

そして、ご新郎様の結びの挨拶時の一言

「人嫌いだった俺を変えてくれたのは、みんなです。」

明るく元気で社交的なご新郎様と思っていた私たち務め側の胸にも響いた、そのお言葉。

オフタリのご家族、ご友人、職場の皆様そのすべてが、weddingという特別な空間で「いつもの自分」を彩りつつも、ラストシーンで感動の涙を流したこと。

特別で最高のweddingパーティーでした。

オフタリの夢

「笑いの数が世界一の夫婦になる」


superスマイルwedding、おめでとうございました💐

わっ、やっぱり‼

いいフサイ(夫妻)の日である11月23日weddingで、ま・さ・か、わっ、やっぱり‼のキセキ🍀

ご新婦お父様は、私の前勤務先の先輩❢

からの、ご新婦ご友人には、3年前に私が司会を担当した方もいらっしゃり、わっ、やっぱり‼のダブルキセキ🍀

賑やかな一日になりそうだなぁの予感は見事的中致しまして✨

weddingケーキ入刀後のファーストバイト(新郎新婦がお互いにケーキを食べさせあう演出)では、新婦の叔父様が、ご新婦様の脇にピタリとくっついて「俺も食べる!!!」と、駄々をこねるシーン

大酒飲みのご新郎職場の方々が、ご新郎様に絡みまくる事態に上司の方は本気で謝罪するシーン

その想定外の出来事への対応こそ、司会者は本領発揮するものなんですよね♪

そしてラストですが…

お酒を飲むと陽気度が増すご新婦お父様が、私の前職場での様子を皆様に報告するシーン。。。には、ストップをかけました(苦笑)

この日の出会いのキセキ

ご縁

やっぱり私は、結婚式が大好きです。

「ヤー‼」

「パワー‼」「ハッ(笑顔)」「ヤー‼」

といえば、『なかまやきんに君』

先週末ご披露宴で、ご新郎様の衣装がタキシードからタンクトップにチェンジ❢

お打合せで「やっちゃいますか~🎵」と話していた通り、タンクトップの全面には新婦様のお名前が堂々と書かれていたことに、ゲストも大笑い❢❢

「〇〇さん(ご新郎様のお名前)の肉体の進化を否定しない御衣裳、タンクトップでパワーー‼」と叫ぶようにコメントを入れたワタクシ。

皆様に喜んでいただけて、本当にヨカッタヨカッタです(笑)

そうそう、実はワタクシ、ちょっぴりファンでして…


Myスポーツバックにぶら下げております小銭入れは、カレです💖


オフタリの愛パワー‼ 永遠であれ‼

BGM


おっ❢ やはりオフタリ、飾りましたね♪

野球好きなオフタリならではのウェルカムスペース。そしてこの日のこだわりはBGM🎶

80年代に流行した曲の数々プラス、マツケンサンバなど、20代のご友人ゲストからご家族ご両親もよく知るものばかりで、迎賓時から和やかな雰囲気に。

再入場は、オフタリと新郎ご両親様が大ファンの、横浜ベイスターズのテーマ曲⚾

 ヨ!コ!ハ!マ!
 ウィーキャンドゥイット!!

BGMにこだわりつつも、ゲストを考慮した曲の数々はナイス✨ 演出もより印象的になります。

BGM選びは、オフタリらしさをPRする一つの手段でもありますね。ただ、注意しておきたいのは著作権法についてです。

結婚式のBGMで使えるのはCD原盤のみ(正式に販売された音源のみ)となりますので、ご注意くださいね。